理学療法士の求人について - 理学療法士の求人を探すまで

理学療法士の求人について

日本では高齢化が進んでいます。

そのため、体のケアのために以前より、病院に通うことが多くなったという人もいるでしょう。

そこでリハビリテーションを行ってくれるのが、理学療法士です。

よく知られている仕事で、求人も安定してあります。
略された呼び名で、OTと呼ばれることもあります。
OTは、occupationaltherapistの略です。


その仕事内容は、先に挙げたようにリハビリテーションを行うことです。


リハビリテーションをすることで、怪我や病気の回復や予防を行います。



また、病院で働く仕事と言われて思い浮かべるのが、医師です。
リハビリテーションは、医師の指示のもとで行われます。

そして、高齢化が進めば進むほど、その分医療に従事する人が必要になります。
介護業界も慢性的な人材不足ですが、医療現場でもそうです。



理学療法士の求人を探すときに、就職先として考えられる代表的な場所が病院です。


理学療法士の求人数は安定的にあり、常勤、非常勤もたくさんあります。働く時間に融通をきかせたい人も働きやすい仕事です。
またその他に就職先として考えられるのが、介護施設です。
介護施設の採用数も増加することが予想されます。

では、その資格を取得するためにはどうすればよいのでしょうか。
理学療法士になるためには、学校に通わなければなりません。最短で3年かかります。



学校で専門を学び、その後国家試験に合格することで資格を取得できます。